Sponsored Link

Top ツタヤレンタルDVD洋画 ;>ダ・ヴィンチ・コード/トム・ハンクス

2007年07月14日

ダ・ヴィンチ・コード/トム・ハンクス

ダ・ヴィンチ・コード/トム・ハンクスをツタヤレンタルで見ました。
ルーヴル美術館で館長ソニエールが殺されたのですが、死体はダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」を模した形でした。この奇妙な死に方は、犯人ではなくソニエール自身が行ったものでした。


cover
「ダ・ヴィンチ・コード」(トム・ハンクス)


ある組織から追われたロバートとソフィーは、
旧友のリーを訪れました。

レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた「最後の晩餐」には、
イエス・キリストはマグダラのマリアと結婚しており、
磔(はりつけ)にされた時、
彼女はキリストの子供を身ごもっていた、
という暗号(コード)が含まれている事を聞かされました。


コレには、ビックリ!

ルーブル美術館やイタリア・ミラノにある「最後の晩餐」も、
何度も見たことがありますが、
ガイドさんからはそんな説明はありませんでしたから(笑)。


「最後の晩餐」のえに関する説明が、
納得のいくものだったので、とても驚きました。

キリストは生涯独身だったのか?、と思っていましたが、
もし子孫がいたのなら、
イエスキリストは神でったとしても、
”人間でもあった”という証になりますよね!


もし、本当にマグダラのマリアの遺体があって、
DNA鑑定ができるのなら、
すごいな!



原作の『ダ・ヴィンチ・コード』は、
ダン・ブラウンの長編推理小説です。

『天使と悪魔』に次ぐ、
主人公ハーバード大学の宗教象徴学教授である「ロバート・ラングドン」シリーズの第2作目となっています。


レオナルド・ダ・ヴィンチ作品の謎にはじまって、
多くの流説を結びつけた内容は世界的にヒットしました。

44言語に翻訳され、
7000万部の大ベストセラーとなりました。

さらに筆者が、
事実に基づいているとしたため注目され、
多くの研究者の議論が行われています。


キャスト
トム・ハンクス − ロバート・ラングドン教授
オドレイ・トトゥ − ソフィー・ヌヴー
イアン・マッケラン − リー・ティービング
ポール・ベタニー − シラス
アルフレッド・モリーナ − マヌエル・アリンガローサ司教
ジャン・レノ − ベズ・ファーシュ警部
ユルゲン・プロホノフ − アンドレ・ヴェルネ




「ツタヤレンタルでDVD三昧」のトップページに戻る

posted by ツタヤレンタル at 10:52 | ツタヤレンタルDVD洋画
カテゴリ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。