Sponsored Link

Top ツタヤレンタルDVD洋画 ;>トム・クルーズ/M:i-3 ミッション:インポッシブル3

2007年07月17日

トム・クルーズ/M:i-3 ミッション:インポッシブル3

トム・クルーズ/M:i-3 ミッション:インポッシブル3をツタヤレンタルTSUTAYAして見ました。



cover
「M:i-3 ミッション:インポッシブル3 スペシャル・コレクターズ・エディション」


出演: トム・クルーズ, ミシェル・モナハン, フィリップ・シーモア・ホフマン, ローレンス・フィッシュバーン, ヴィング・レイムス
監督: J.J.エイブラムス
製作者: トム・クルーズ


トム・クルーズの当たり役、諜報組織「IMF」のエージェント、イーサン・ハントが活躍するミッション・インポッシブルのシリーズ第3弾映画です。

スパイの裏技を楽しめた1作目、
アクションで圧倒した2作目という前作両方の長所を活かし、
総合的にシリーズで最もおもしろい仕上がりになっていると思います。

トム・クルーズがスタントマンを使わずに、すべてあんなにすごいアクションをしたなんて、すごすぎる。
謎の情報「ラビットフット」(=ウサギの脚)を得るために、
ビルから飛び移ったり、急斜面を滑り落ちたり、
信じられないアクションです!!

チームで行動するときは、
秒、分単位で各自的確に行動し、
みごとな調和で作戦を確実に成功に導いています。

その作戦がうまくいくかとハラハラドキドキさせられるのも、
この映画の楽しみの一つですね!


現役を退き、教官となっていたイーサン(トム・クルーズ)ですが、
教え子が捕らわれたことでミッションに参加しました。
救出に失敗した彼は敵のボスをつかまえますが、
逆に自分の妻を人質にとられるきっかけを作ってしまいます。


さて、
ドイツ、イタリア、中国、アメリカと、4か国でのロケで、
世界あちこちを映画を見ながら一緒に駆け巡ることができるのも楽しいです。

特に、イタリアとはいっても、
ローマの中にある独立国、バチカン市国の内部を見せてくれているのは(真実かどうかは別にしても)、
非常に興味深かったですね。

バチカン美術館などを見学したことがありますが、
バチカンは警備が厳重なことで非常に有名ですし、
バチカン市国の中を観光客が自由に歩くこともできないので、
どんな国なのか、私には謎でしたから。



また映画の中で、
ビルをどうやて駆け上がるのかとか、
中国・上海からアメリカに携帯で電話して位置を教えてもらいながら、上海の街中のビルを突き止めるとか、
すごいハイテクも見ものです!

おもしろかったのは、
相手の顔を撮影し、そのデータから瞬時にマスクを作る過程ですね。
そのマスクをかぶると、
その人間が生きているのと同じに見えるのですから、フシギです(笑)。


ところで卑劣な強敵を演じるのは、
『カポーティ』で2006年度アカデミー賞主演男優賞を受賞したフィリップ・シーモア・ホフマンです。

イーサン・ハントの婚約者には『Mr.&Mrs.スミス』『スタンドアップ』のミシェル・モナハン。
IMFメンバーには、『マトリックス』シリーズのローレンス・フィッシュバーン、『ミッション:インポッシブル』シリーズのヴィング・レイムス、『マッチポイント』『アレキサンダー』のジョナサン・リス=マイヤーズ、『ラッシュアワー2』のマギー・Qなど、多彩な顔ぶれが大集結!

監督は、『LOST』『エイリアス』の天才クリエイターのJ.J.エイブラムス。映画監督初挑戦ながら、見事な手腕を発揮していますよ!




「ツタヤレンタルでDVD三昧」のトップページに戻る

posted by ツタヤレンタル at 10:36 | ツタヤレンタルDVD洋画
カテゴリ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。